環境保全会の蕎麦が粉になる

霜月御神守の祭礼で作った飾りが枯れていました。

霜月御神守の祭礼で作った飾りが枯れていました。

昨年に引き続き、島地区農地・水・環境保全会で収穫して乾燥させていた蕎麦をみんなで粉にしました。蕎麦を作った面積が昨年より少ないので収穫した蕎麦も少なめなせいもありますが、もう昨年の経験がありますからみんなでサクサクと動いて粉にしてしまいました。

冬の朝日に世間話の影が長く伸びています。

冬の朝日に世間話の影が長く伸びています。

「去年粉が荒くてそばがううまくまとまらなかったので、今年はもっと細かく粉を挽こう」・・・毎年同じことをやっていても、前回の知見を今年に取り入れて、よくよく見ると違うっていう感じです。

普通の作業なら、一工程ごとに工夫したり、改良したりできることが、植物相手だと今年が終わったら来年にならないと試せない・・・植物相手の仕事って、変化がゆっくりだから脇から見ているとその変化がわかりにくいってことなんでしょうね。

蕎麦の実が粉になるまで

収穫して乾燥させておいた蕎麦の実。今年は10キロほどだそうです。この中には葉っぱや熟していない実なども含まれています。

収穫して乾燥させておいた蕎麦の実。今年は10キロほどだそうです。この中には葉っぱや熟していない実なども含まれています。

さささっと唐箕(とうみ)を持ち出してきて、さっそくゴミや葉っぱ、中身の入っていない実などを取り除きます。

さささっと唐箕(とうみ)を持ち出してきて、さっそくゴミや葉っぱ、中身の入っていない実などを取り除きます。「クルクルクル」ハンドルを手で回すと木のウチワが中でまわって「パタパタパタ」と、音を立てます。

78歳の木製の唐箕(とうみ)またしても登場です!電気もコードもいらないワイヤレス!必要なのは人間だけ!現役で大活躍です。

唐箕(とうみ)でよい蕎麦の実だけを選別しました。こうやってかき混ぜてみると・・・・あれ?!

唐箕(とうみ)でよい蕎麦の実だけを選別しました。こうやってかき混ぜてみると・・・・あれ?!

ちょうど蕎麦の実くらいの大きさ、重さなのでしょう。カタツムリの小さな殻が混入しています。こういうものは唐箕(とうみ)では選り分けられないのです。

ちょうど蕎麦の実くらいの大きさ、重さなのでしょう。カタツムリの小さな殻が混入しています。こういうものは唐箕(とうみ)では選り分けられないのです。

同じような理由から、蕎麦の実大の土のかたまりや、小石なども入っています。しかたがないので、手作業で選り分け・・・土やカタツムリが入ってるからうめえんだ・・・なんて言いながらやってます。

同じような理由から、蕎麦の実大の土のかたまりや、小石なども入っています。しかたがないので、手作業で選り分け・・・土やカタツムリが入ってるからうめえんだ・・・なんて言いながらやってます。

去年と同じように町内の精米屋さんで蕎麦の実を挽き、それをふるって蕎麦の殻を取り除きます。3つのフルイをつかって細かい粉にしていきます。3つのフルイにはいつのまにか「1回目」「2回目」「3回目」とわかりやすく書かれていました。

去年と同じように町内の精米屋さんで蕎麦の実を挽き、それをふるって蕎麦の殻を取り除きます。3つのフルイをつかって細かい粉にしていきます。3つのフルイにはいつのまにか「1回目」「2回目」「3回目」とわかりやすく書かれていました。

去年の反省をふまえ、細か目にしてできた水戸市大場町・島地区・環境保全会の蕎麦粉です。

去年の反省をふまえ、細か目にしてできた水戸市大場町・島地区・環境保全会の蕎麦粉です。

新蕎麦というには・・・ちょっと「?」・・・かもしれませんが、できあがった蕎麦粉は6.5キロでした。

新蕎麦というには・・・ちょっと「?」・・・かもしれませんが、できあがった蕎麦粉は6.5キロでした。

快晴に恵まれましたがモーレツな寒さ・・・参加されたみなさんお疲れさまでした。

環境保全会で作る蕎麦の記事へ
環境保全会で作る蕎麦の記事へ

環境保全会活動の記事へ
環境保全会活動の記事

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 光や音で伝える、コミュニケーションを変える技術その3「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (hyoukou240mより[11/17]) おはようございます。
  • 光や音で伝える、コミュニケーションを変える技術その3「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (山葵より[11/16]) 左の木箱が誘導コイル
  • プロトタイプは韓国製!クボタ・コンバインDIONITH DR6130S(2019年新春、プルモデルチェンジ予定!)@ダイナミックフェア2018へのコメント (匿名より[11/03]) 訂正はしていますがこ
  • ほぼ半世紀前!三菱耕耘機カタログ「昔のカタログシリーズ」へのコメント (カントリーボーイより[10/29]) クボタの耕運機でコメ
  • ミニチュアはベター、フルサイズはベスト。1977(昭和52)年生まれ(多分)日の本ベストE28「撮りトラ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[10/24]) 日の本のMB型は、何
  • 四角いのはいいぞ!クボタトラクタM1-65・・・「撮りトラ」へのコメント (能宗 勇治より[10/22]) トラクターのヒッチの
  • L35R、でもL35としか書いていない。昭和42年(1967年)生まれクボタL35R「撮りトラ」へのコメント (ビリーより[10/19]) こんにちは、左のヤン
  • クルマじゃなくてトラクターそのもの「ウィリス・ジープ追加撮りトラ@土の館」へのコメント (匿名より[10/12]) これのエンジンは、ガ
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/10]) 今回は出走順を見つけ
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) 好きな具は昆布さん 
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) H2さん こんにちは
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (noraより[10/09]) ゴンザリオさん こん
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (noraより[10/09]) hokaidouji
  • 世界最速の『おにぎり』(多分)#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (好きな具は昆布より[10/08]) ファステストおめでと
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[10/08]) noraさんhoka
  • 「お米たべてー!」TEAMはゼッケン8。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (H2より[10/06]) ライブ配信はココです
  • さあ、仕上げよう!「お米たべてー!」TEAM、ボックスカートのつくりかた。#レッドブルボックスカートレース #redbullsoapboxraceへのコメント (ゴンザリオより[10/04]) お疲れ様です。 2
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[10/03]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokaidoujinより[10/03]) noraさんさん御変
  • 第7章、街づくりを変える技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[10/03]) 山葵さん おはようご
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械