べったり倒れた稲をコンバインで刈っているところ

稲刈りで残っていたこの部分。最後まで残してありました。これを刈っているところの動画をまとめてみました。
稲刈りで残っていたこの部分。最後まで残してありました。これを刈っているところの動画をまとめてみました。

この間のあきたこまちの稲刈りの補足です。べったりと倒れて寝てしまった稲をクボタコンバインARN698で刈っているところをまとめてみました。

向こう側へ稲がベッタリ倒れているんです。
向こう側へ稲がベッタリ倒れているんです。

見ていると、とにかく倒れたところは後回しにして、刈りやすいところから刈ってゆき、倒れている稲は地面すれすれまで先っちょを下げて、ゆっくり時間をかけて刈っているように見えます。

ですから、混ぜて刈ると立っている稲もゆっくり刈らないとなりません。なるべく分けてトータルでかかる時間を短くしよう・・・という意図なのかな〜なんて思いました。

倒れた稲は後回しで最後にゆっくり刈っていました(動画)

↑ 動画(2分58秒)画面クリックでも再生します。

管理人が見たさまざまな農業機械の記事へ
農業機械の紹介記事