1 2 3 4 5 6 7 14

4月2011

パイプラインの通水試験2011(水が意図せず吹き出した!)

先日、パイプラインの通水試験を見てきました。

土地改良が行われた農地では、ある程度の農地を一つのポンプで一括して配水しています。ですから、代掻きや田植えの前に、全部の農地に水が行くかどうかテストしなければなりません。

環境保全会では、この通水試験と、パイプラインの清掃というのが活動項目に入っています。この写真をいつも忘れちゃうので今年はちゃんと撮ってみました。現場で動いていると、後から必要になるのはわかっているのに、夢中になると写真を撮ることを忘れてしまいます。

ポンプの点検作業

ポンプの点検作業

手順としては、まず揚げる水とポンプの間の配管を真空ポンプで引いて、内部を真空にします。そのあと実際に水を汲み上げるポンプを回して、各田んぼに水を配るためのメインのバルブを開けておしまいです。

しかし、シーズン中は毎日、朝動かして夕にこれを止めなければなりません。この係の人は、期間中は旅行とか行ってこの場を離れることはできないそうです。

今シーズン初の水が出た!

今シーズン初の水が出た!・・・と思ったら・・・

パイプラインの通水試験2011動画

↑ 動画(2分1秒)画面クリックでも再生します。

しかし、地震の影響はこんな所まで・・・

テストOK!と、思ったら、地震で末端の蛇口が壊れて水が吹き出て止まらないと連絡が・・・見に行ってきました。

↑ 動画(37秒)画面クリックでも再生します。

今回島地区では大きな被害はありませんでしたが、ポンプ場が壊れた地域もあるそうです。集中一括配水するポンプ場が壊れると、関係する田んぼは全部使えない状態になってしまいます。「効率が良い」ということは、意外と危機に弱かったりするのかもしれません。

集中した配水イメージ図。サーバーを中心としたLANな感じ。サーバーがダメになれば全部が止まります。

集中した配水イメージ図。サーバーとクライアントの関係みたいな感じ。サーバーがダメになれば全部が止まります。

蛇口が壊れるとコントロール不能

蛇口が壊れるとコントロール不能

苗作りから、田植え、稲刈、もみすりから袋詰めまで・・・米作りのレポートへ
米作りのレポート

ヒメオドリコソウ (春にピンクの花を咲かせるシソ科の植物だそうです)

春、ちょっと日陰に群生していて、ピンクの小さな花をつけています。ヒメオドリコソウです。

ヒメオドリコソウ うらめしや〜というユーレイか、ピグモンみたいに見えます。

ヒメオドリコソウ うらめしや〜というユーレイか、ピグモンみたいに見えます。

ウィキペディアによるとシソ科の植物で、

しばしばホトケノザ(L. amplexicaule)とともに生えており、葉と花の色が似ているが、上部の葉の色づくこと、葉の先端が尖るほか上部の葉も葉柄を持つことで容易に見分けはつく。

とありますが、うちでもホトケノザと一緒にごちゃごちゃに生えているのですが、花も似ているし、よく知らないうちは容易に・・・といった感じではありません。

もちろん違うと言えば全然違うのですが、ちょっとトウが立つとこうなっちゃうのかな?と思い込んじゃったりするとわかりません。同じ仲間ですから。

もちろん違うと言えば全然違うのですが、ちょっとトウが立つとこうなっちゃうのかな?と思い込んじゃったりするとわかりません。同じ仲間ですから。

ヒメオドリコソウ

このように日陰っぽい所に群生しています。

花も、色は若干違いますが、形はベロを出したモンスター型というかお化け提灯というか・・・ホトケノザとすごく似ています。葉っぱに毛が生えていてしわくちゃなのも一緒。

ベロを出したお化け提灯型の花。

ベロを出したお化け提灯型の花。

大葉とか紅シソなんかもこんな花なのだろうか?それから野生のミントも・・・後で見てみたいです。

葉っぱは小さな小さなシソの葉っぱという感じです。

葉っぱは小さな小さなシソの葉っぱという感じです。

ヒメオドリコソウ

これも季節が進むと別のものに取って代わられるのでしょうね。

ヒメオドリコソウ

上のほうは、初めは緑でだんだん赤くなってくるように感じます。

ヒメオドリコソウ

2011/5/17追記:なんだか色も薄く、枯れたようになってきました。お腹のあたりに種?のようなものが見えます。それとも花がしぼんで黒くなっただけかな?

ヒメオドリコソウ

2011/5/17追記 枯れちゃったのかな?

ヒメオドリコソウ

2011/5/17追記

シソの仲間の記事をまとめてご覧になるにはこちら

島地区の植物の記事へ
島地区の植物の記事へ

サイト内の検索

お気に入りリンク

最近の記事

最新のコメント

  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) 千葉県先日の台風でか
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[09/13]) ご無沙汰してすいませ
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (noraより[09/12]) H2さん おはようご
  • 昨日のモーレツな雨漏りはベランダ洪水だったへのコメント (H2より[09/12]) noraさん、雨漏り
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (noraより[08/28]) 雲野さん おはようご
  • ネットで調べると出てくるのはこの人たちのおかげ。第6章生命に関わる技術「日本を変えた千の技術博@国立科学博物館」へのコメント (雲野真郎より[08/27]) 国立科学博物館の思い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/21]) ぐんそうさん おはよ
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (noraより[08/21]) 伊藤産業機械(株)さ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/21]) トラクター狂さん い
  • 注意書きマニア!クボタL1501スペシャルその4「撮りトラ」へのコメント (ぐんそうより[08/19]) 数年前の記事のようで
  • 自脱式自走コンバインの前に自脱式自走ハーベスタがあった!コンマハーベスタ「昔のカタログ」へのコメント (伊藤産業機械(株)より[08/14]) 服部さん、バインダー
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) 私も松浦征四郎伝は見
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (hokkaidoujinより[08/14]) noraさんando
  • 佐藤造機デビッドブラウンDB770/880/990/1200・・・昔のトラクターカタログへのコメント (I・ANDOより[08/13]) ご無沙汰してすいませ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/10]) 自走自脱(ハーベスタ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (noraより[08/09]) トラクター狂さん お
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (noraより[08/09]) binbouguyさ
  • 新型レクシアMR800も大台の¥10,045,080!@クボタサマーフェア2019へのコメント (noraより[08/09]) 畠中農園さん おはよ
  • コンマ田植機MPR5H 他社製田植機を自社ブランドで販売するメリットって・・・へのコメント (トラクター狂より[08/08]) こんばんは。
  • 名前のわからない古いクボタ耕耘機。曲線が素晴らしい!「撮りトラ」へのコメント (binbouguyより[08/04]) 昭和35年頃に大阪堺
  • タグクラウド

    クボタトラクター テーマからかなりはずれてるかも トラクターの話題や写真 撮り虎(撮りトラ) 水戸市大場町での米作り(コシヒカリ/飼料稲) 環境保全会活動の紹介や、予定など 農業機械