インターナショナルトラクター&Cars

おはようございます。今までで紹介したトラクターの人気投票を右のフォームでやっています。大した意味もありませんが、あんまり考えないでポチッと投票してみてください。

それでもって、そのなかにインターナショナルはクルマもカッコいいというコメントがありました。調べてみるとあるんですねえ・・・これは、四駆なのでしょうか?

インターナショナルのscout。四駆なのでしょうか?なかなかカッコいいです。マークもトラクターと同じものに見えます。

インターナショナルのscout。四駆なのでしょうか?なかなかカッコいいです。マークもトラクターと同じものに見えます。

昔の未来のカタチ

今、一所懸命デザインを起こしている人が浮かばれませんが、こういうカタチにこころ引かれてしまうのはどういうわけでしょう?つるっとしたボディが溢れていて目立つから?

僕はこういったカタチをひっくるめて「昔の未来のカタチ」と呼んでいます。昔、「未来はこうなるだろう」と、多くの人が信じられたものをカタチにしたものだと思うからです。

値段や性能ばかりではモノは愛されず、大事にもされない。この漠然とした「未来のカタチ」を持っているデザインに出会いたいものです。

トレーラーヘッド。これはエンブレムが同じなので間違いなさそうです。

トレーラーヘッド。これはエンブレムが同じなので間違いなさそうです。

アメリカ映画に出てくるinternationalのトラクターヘッドはこの会社なのでしょうか?今のエンブレムは、農作業用のトラクターとは違うような気がします。

エンブレムが変わったのか、それとも全く違うメーカーなのか、どっちなんでしょう?

エンブレムが変わったのか、それとも全く違うメーカーなのか、どっちなんでしょう?

ついでにネットで見つけたインターナショナルトラクターの画像。新幹線みたいです。

ついでにネットで見つけたインターナショナルトラクターの画像。新幹線みたいですが、このノーズの中にどんなエンジンが納められているのでしょう?

飛行機の車輪みたいな前輪がいいですねえ。

飛行機の車輪みたいな前輪、すっとつま先立った感じがいいですねえ。

続いて下に長くなってしまうので、畳んでおきます
続きを見るをクリックして下にひらいて見てください

きっちりレストアされた機体。相当大きそうです。

きっちりレストアされた機体。今にも身震いして動き出しそうなパワーが感じられます。かっこいいなあ。

エンブレムがよくわかる写真。圧倒的な存在感のある写真です。

エンブレムがよくわかる写真。圧倒的な存在感のある写真です。

いい感じにやれた機体。

いい感じにやれた機体。色もオレンジみたくなってます。

このようなクローラートラクターも作っていたようです 1967年。

このようなクローラートラクターも作っていたようです 1967年。

トラクターの記事へ
トラクターの記事

上の記事とゆるく関連しているほかの記事:

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバックURL: http://oba-shima.mito-city.com/2010/09/02/international/trackback/